シャンプーの勉強をして思った日記ブログ

MENU

アミノ酸系シャンプーの情報や特徴

アミノ酸系シャンプー

 

最近いいのかねとかが口癖で困っちゃうんだけど、あまり意識しないとこのシャンプーおすすめって人にバンバン教えちゃうので人気がでちゃって困ります。
マイナーすぎると人気が出ちゃうんですよね。

 

教えてしまう人が5千万人ぐらいなので人気が出ちゃうのもしょうがない♪

 

ところでオーセルのシャンプーは2種類ほどあるけれど、個人的にはオアシス天然シャンプーの方が良いかな。

 

もうひとつの方は頭皮トラブル系なので髪の悩みが多い私はオアシスシャンプーの方がお気に入りです。

 

市販シャンプーを使用していてアミノ酸系に切り替えるとなくなった髪のコシが復活するのでしょうか?

 

カラーをすると髪にコシがなくなりやすいですが、アミノ酸系シャンプーはカラーも長持ちしやすく、髪本来のコシも復活しやすいというのがあるのかもしれませんし、難しいのかもしれません。

 

 

洗浄力が強いシャンプーとアミノ酸系シャンプーの使用感の違いは?

アミノ酸系シャンプー

洗浄力が強いタイプのシャンプーに慣れている場合には、アミノ酸系シャンプーを使用した際にすすぐ回数を多くしないと思う事もあるかもしれません。

 

泡切れなどは悪くないのですが、ヌルヌル感が取れないと体感できる事も多いので、自然とすすぎの回数が増えることもあるかもしれません。

 

また洗浄力が強いタイプのシャンプーは、泡立つのが速く、泡立ちも良い傾向があります。

 

アミノ酸系シャンプーは逆に泡立ちが悪く、泡立ちが悪いと感じることもあるかもしれません。そうする事で洗い方まで変わったり洗っている時間も変わりやすいですよね。

おすすめサイト


シャンプーの勉強をして思った日記ブログ

シャンプーの勉強をして思った日記ブログ

シャンプーの勉強をしてふと思ったのが、結構難しいというよりは成分とかで説明されているのは単一な成分の説明なので、色々な成分が組み合わされているのがシャンプーです。洗浄成分も1つではなくアミノ酸系でも数種類組み合わせて使われているので、使用感がどのようなシャンプーかというのが分かりづらいですよね。また組み合わせ自体相性が悪い場合とか泡立ちが良くなる成分とか色々あるのでシャンプーというのは成分だけで判断するというのは結構難しいかもしれません。特にスカルプシャンプーになると医薬部外品なども多くなるので、見慣れないような成分もあるし、新しい成分もあるので、大変ですね。頭皮のケアにはスカルプシャンプーが良くヘアケアにはヘアケアシャンプーが良いと思っていましたが、成分次第では、ヘアケア用でもスカルプシャンプーとしても優秀なシャンプーがあったりと色々楽しめますが、結局どんなに良いスカルプシャンプーでも使用した感想がイマイチなら、今後使用する事はないかもしれないというのがやっぱりシャンプーも美容やスキンケアに必要なコスメも同じところがありますよね。

アミノ酸系シャンプーの情報や特徴ページ


シャンプーの勉強をして思った頭皮&スカルプ日記ブログ


シャンプーの勉強をして思った日記ブログ リンク集

シャンプーの勉強をして思った日記ブログが選んだサイトやブログなどを紹介しているページです。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |

アミノ酸系シャンプーの情報や特徴

アミノ酸系シャンプーの情報や特徴に関するページです。