シャンプーの勉強をして思った日記ブログ

MENU

頭皮に良いシャンプーの選び方や洗い方は?

頭皮に良いシャンプー

頭皮のフケや痒み等頭皮に何かしらトラブルや悩みを感じている際に解消するための日常生活で大事なのは洗髪に使用するシャンプーと洗い方の2つがキーポイントになってきます。

 

シャンプーの方ではトリートメントやコンディショナーなどを使用する際に違いが出てきますし、シャンプーの種類など石鹸シャンプーやアミノ酸系シャンプーなどに違いがありますが、主に購入されるシャンプーは何かしらの洗浄成分を使用したシャンプーなので、洗髪に使用するシャンプーと洗い方の2つが結局は大事になってきやすいでしょう。

 

シャンプーの種類によって洗い方に大きな違いがあるというのは実際はないかもしれません。

石鹸シャンプーを使用する場合には?

頭皮に良いシャンプー

石鹸の様に髪がきしむのでなるべく早く洗髪してしまうというのが大事なのもあります。

 

肌への吸収が速いというのも泡がなくなりやすい要因ですが、無害とも言われているので心配する必要はない事ですが、なるべく早く頭皮を洗ってすすいでしまうというのが大事かもしれません。

 

石鹸シャンプーを使用する場合には石鹸カスなども出やすいため出来るだけすすぐ回数や時間を取ってすすぐ事も大事ですが、泡切れが良いタイプが多いので、多めに洗い流したがるという違和感は少ないかもしれません。

アミノ酸シャンプーを使用する場合には?

頭皮に良いシャンプー

アミノ酸系シャンプーを使用するとすすいでもヌルヌル感が取れない場合もあるため、感覚的には食器を洗った際にヌルヌルするというと油分ですが、洗剤を落とす際にまだまだ足りなそうだな?という感覚に近いようなヌルヌル感が残る場合もあるようです。

 

しっかりヌルヌル感が取れるまですすいだ方が良いですが、必要以上に髪を洗い流すために手で触るというよりも頭皮自体を優先にすすいでいくというのが良いかもしれません。

おすすめサイト


シャンプーの勉強をして思った日記ブログ

シャンプーの勉強をして思った日記ブログ

シャンプーの勉強をしてふと思ったのが、結構難しいというよりは成分とかで説明されているのは単一な成分の説明なので、色々な成分が組み合わされているのがシャンプーです。洗浄成分も1つではなくアミノ酸系でも数種類組み合わせて使われているので、使用感がどのようなシャンプーかというのが分かりづらいですよね。また組み合わせ自体相性が悪い場合とか泡立ちが良くなる成分とか色々あるのでシャンプーというのは成分だけで判断するというのは結構難しいかもしれません。特にスカルプシャンプーになると医薬部外品なども多くなるので、見慣れないような成分もあるし、新しい成分もあるので、大変ですね。頭皮のケアにはスカルプシャンプーが良くヘアケアにはヘアケアシャンプーが良いと思っていましたが、成分次第では、ヘアケア用でもスカルプシャンプーとしても優秀なシャンプーがあったりと色々楽しめますが、結局どんなに良いスカルプシャンプーでも使用した感想がイマイチと判断したなら、今後使用する事はないかもしれないというのがやっぱりシャンプーも美容やスキンケアに必要なコスメも同じところがありますよね。

頭皮に良いシャンプーの選び方や洗い方は?ページ


シャンプーの勉強をして思った頭皮&スカルプ日記ブログ


頭皮に良いシャンプーの選び方や洗い方は? リンク集

頭皮に良いシャンプーの選び方や洗い方は?が選んだサイトやブログなどを紹介しているリンク集ページです。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |

頭皮に良いシャンプーの選び方や洗い方は?

頭皮に良いシャンプーの選び方や洗い方は?に関するリンク集です。